【No Man’s Sky】序盤から後半まで使えるおすすめスキャン金策!【金策】


こんばんは

今日は、序盤から準備できて最後まで役に立つスキャン金策について書きます!

この記事の3行サマリーとしては

です!

初期費用は

  • 50~300万ユニット
  • 500~1500ナノマシンクラスター
  • 星系移動用のワープセル

になります!

説明はナノマシンクラスター集めからです!

では早速、説明していきたいと思います!

モジュール購入のためのナノマシンクラスター集め

まずは、宇宙ステーションでミッションを受けて、ナノマシンクラスターを500~1500集めてみましょう!
※マルチツールも購入するのですが、こちらの性能に合わせて500~1500個になるかと思います!

ミッションを受けられる場所は、

宇宙ステーションのマップ

これの赤丸部分になります!!

伝わって

ちなみに
水色線:宇宙船置き場
黒線3本:階段

右下の小さめの丸:テレポーター
です!

そこで、話しかけるとミッションの確認ができます。

ミッション確認画面
報酬にナノマシンがありますね!

このミッション一覧の、報酬がナノマシンのミッションを受けていきます!
ついでにユニットのミッションもクリアしていくと、後述のマルチツール購入の際に少しいいもの買えるかもです。

ミッションを達成すると報告ができるので、報告をしてナノマシンクラスターをもらいます。

このミッションなのですが、クリアするとすかさずそのクリアした枠が更新されて、別のミッションが出てきます!

これでナノマシンクラスターを集めます!足りなかったら別の星系に飛びましょう

また、惑星ごとの動植物をスキャンしてアップロードするのもアリです!こっちもかなりナノマシンクラスターが集まります!

スキャン金策の準備 ~マルチツール~

これで最低限整いました!

次に、宇宙ステーションでほどほどのマルチツールを手に入れましょう!

上記マップの左上から2番目の黒丸部分あります

マルチツールの箱
近づくとパカッと開きます

ここに入っているので、性能と値段を見てみます。

マルチツールの厳選
大事なのは分析レンズ周り!

自分はこの記事のSS集めの際に一発目で結構いいのがでてしまいましたが、ここまで空いていなくても大丈夫です!
むしろ空きすぎていると高いため、今後の目標にしましょう!

このマルチツール購入の際に、分析レンズの下が1枠でも空いているのが条件です!

こういうのを探しましょう!買えるのであれば3枠空いていると最高です!

スキャン金策 ~モジュール編~

これがラストです!

モジュールを購入しましょう!ここでナノマシンクラスターを使います。

上記マルチツール購入場所の隣の人に話しかけるアップグレードモジュールを購入することができます。

たくさんあると思うのですが、スキャナーモジュール(S)を選びます!

購入画面
429ナノマシンクラスター!

これを、マルチツールの分析レンズと繋がるようにインストールしていきます!
※1個の場合は分析レンズに隣接していればおっけーです。

モジュールインストール
3個繋がっているパターン!

おそらくインストールして見た方はわかると思いますが、見てくださいこの画像!

  • 動物分析の報酬 + 8,639%
  • 植物分析の報酬 + 9,049%

これだけ倍率高ければ雀の涙だったスキャンがどれだけ美味しくなるかわかりますよね!?
この数値はランダムにはなりますが、今の所低くても6,000%はありました!

しかも隣接して複数置いた場合は、シナジーというものが発生し効果がさらにあがります
詳しくはwikiを参照していただきたいのですが、上記画像がもっとも美味しい配置になっているはずです!

参考までに、自分の上記画像状態で動物・植物をスキャンしたときの画像を貼ると

スキャン結果!
  • 動物1:380,563ユニット
  • 動物2:140,268ユニット
  • 植物:72,690ユニット

こんな感じになります!

終わりに

序盤の金策、苦しいと思います!

ですが、資本金を手に入れ、しっかり金策できるようになってくると金策自体がすごく楽しくなってきますので、是非がんばってみてください!!

次回の記事は、最序盤用の金策を書けたらと思います!

ではでは~!

あわせて読みたい