好きな服と家具に囲まれてまったりプレイ!「あつまれどうぶつの森ポケットキャンプ」


doubutunomori_PC_top

あつまれどうぶつの森ポケットキャンプの紹介

ニンテンドースイッチ版の「あつまれどうぶつの森」が有名ですが、スマホで手軽に始められるのが、この「あつまれどうぶつの森ポケットキャンプ」です。

スイッチ版がいわゆる「あつ森」と呼ばれるのに対し、スマホ版の方は「ポケ森」と呼ばれています。

スイッチですと、遊ぶ本体自体が欠品中で手に入れるのが大変ですが、スマホ版のポケ森はGooglePlayやApp Storeでダウンロードすればすぐにプレイできますので、興味ある方は是非!

プレイの仕方はまずキャラクターを作成して、名前をつけて…と基本からはじまり、次に「しずえさん」というキャラがイントロダクションをしてくれます。

ゲーム内ではコインを使うのですが、デイリーの課題(釣りをする、果物を採るなど)をこなしたり、レベルアップすると自然に溜まりますので、課金がなくても十分楽しめます。

また、子供向けのソフトの多いニンテンドーだけに、事件につながりそうなオンラインの使用を避けているのが安心要素です。

「友だち」がいた方が、いろいろなアイテムを集めやすいのですが、この「友だち」というのが通常オンラインゲームでは厄介ですよね。

しかし、ポケ森では「友だち」同士で「言葉」を交わす機能はありませんし、
お互いのキャンプに遊びにいっても、そこを勝手にいじったりはできない仕組みになっています。(「いいね!」や花壇の水やり、また花の交配などに交流が限定されている)

唯一、お金がらみだとバザー機能がありますが、うまく考えられていて「売買は友だちのみ」「だれでも」と選択ができるようになっています。

そういうところはさすがニンテンドーだなと思いました。

あつまれどうぶつの森ポケットキャンプの推してる?

まったり自分のペースで楽しめることです。
どうぶつからのお願いを聞いて、素材をもらって、それを使って家具や服をつくっていく…それを今度はレイアウトして、自分だけのキャンプ場ができます。

また、キャンピングカーとコテージがあり、広さの拡張機能もあるので、それぞれ違う雰囲気の部屋を持つことができるのが楽しいです。
コロナの恐れで自宅で楽しむことが多いと思いますが、自分の部屋の模様替えは大変です。
でも、ポケ森なら少しの時間でできますからね。

壁紙から、ベット、椅子、テーブル、棚、食品、その他アイテムも豊富ですし、家具もカントリー、モダン、ナチュラル、スポーツ、クールなどと種類があって、自分では絶対に部屋に置かないよなあ…という家具も自由に作ることができます。

もうひとつは、フォーチュンクッキーのシステムです。
こちらはいわゆるガチャのようなもので、販売されているフォーチュンクッキーを食べると
中から家具や服が出てくるという仕組みなのですが、安いクッキーでも、おもしろいアイテムが出てきて(ラーメンなど)それが毎日違うものが出てくるので、おもしろいです。

昆虫採集、釣り、果物狩り、服や家具の作成をまったり楽しみつつ季節ごとにイベントがありますので、そちらをせっせとこなすもよし、長く続けていきたいアプリです!

あつまれどうぶつの森ポケットキャンプをやるときに少し役立つ情報!

ポケ森の情報サイトはいくつかあり、知っていた方がいい情報はそこで集めています。
イベントがあるときは、効率の良い集め方や、友だち募集掲示板もあるので、利用することをおすすめいたします。

ニンテンドーアカウントのある方は「連携」という項目があるので、そちらと関連付けをするとリーフチケットという現金のように使えるアイテムがもらえます。

また、もしスマホを変更してもそちらのニンテンドーアカウンドで再ログインすればデータを引き継げますので安心ですね。

最後にひとこと!

ひまな時間にまったり遊ぶこともできますし、やりこんで「自分だけの素敵な部屋」をつくることもできます。

遊び方が自由で、プレイヤー側が選択できることがポケ森の一番の魅力です!
是非、一度プレイしてみてください!!

おすすめ